自衛官限定の婚活パーティーも開催!

自衛官との結婚式

自衛隊員と結婚するにはどんな方法があるでしょうか?

TBS「もてもてナインティナインお見合い大作戦」で自衛官特集がありましたが、そんな機会に恵まれるのは稀なこと。

自ら自衛官と出会う為に何かできることがあるでしょうか。

自衛官と婚活する方法はいくつかありますのでご紹介します。

 

 ふれあいパーティーに参加する

自衛隊の基地や駐屯地では自衛官との「ふれあいパーティー」が企画されています。

最近有名になってきている「トーキングフェスティバル」は海上自衛隊横須賀基地の上級海曹会主催の独身海上自衛官と一般の独身女性が交流できるイベントです。

このようなイベント開催予定は各基地や駐屯地の公式サイトに掲載されますし、また所在地の市民報に掲載されることもあるようです

行ける範囲に自衛隊基地や駐屯地があればホームページをまめにチェックしてみましょう。

(ちなみ基地と駐屯地の違いですが、航空自衛隊と海上自衛隊施設が基地、陸上自衛隊施設を駐屯地と呼ばれます。英語では駐屯地がキャンプ、基地がベースと呼ばれます。)

 

 婚活パーティーやお見合いクラブを利用する

男性自衛官専門の婚活パーティーやお見合いクラブを利用すれば男性自衛官と知り合えます。

有名なものは以下2つです。

 

自衛隊プレミアムクラブ

男性は自衛隊員限定のお見合いクラブ

インターネットでのマッチングサービス、パーティーをメインとし、合コンセッティングサービス、スタッフによる個別直接紹介サービスの4パターンの活動を通じで、自衛隊員と一般女性との結婚を前提にしたお見合い、成婚をサポートしています。

  詳細はコチラのページで

 

エクシオ 自衛隊婚活パーティー

お見合いパーティーで有名なエクシオが自衛隊とコラボレーションし、実施しているパーティー。

男性は自衛隊員限定の婚活パーティーを不定期に全国で開催しています。

  詳細はコチラのページで

 

 MAMORの活用

『MAMOR』とは扶桑社が発刊する防衛省・自衛隊のオフィシャルマガジン(広報誌)。

毎月21日発売の月刊誌で創刊は2007年1月。一般書店でも購入できます(定価545円税込)。

2009年11月号掲載の「自衛官と結婚しようよ」という企画の反響が大きかった為、その後連載となった「マモルの婚活」。

毎号3名ほどの自衛隊員が写真・プロフィール付で登場

もし気に入った男性がいれば手紙で応募できます

編集部が必ず男性に渡してくれるそうですが、その後は自己責任。

これまでおつきあいに発展したケースもあり、中には60通もの応募があった人もいたそう。

昔ながらのお見合いスタイルですが男性の身元はハッキリしていますので、
自衛官と結婚したいなら一読の価値ありです。

バックナンバーに掲載されている自衛官への応募も可能かもしれません。
(気になる人は編集部に確認してください)

扶桑社オフィシャルサイトではバックナンバーも購入可能ですし、
アマゾンでは中古も販売されていますので興味のある人は購入してみてはいかが?

 

 知り合いを探す

独身自衛官の知り合いがいないかどうか、知人友人等にあたってみる、というのはアナログで難しい方法ですが可能性はゼロではありません。

親世代に聞けば、知り合いの息子さんが・・・とか絶対無いをとはいえないので、自衛官とお見合いしたいと公言しておくのも一つの方法。

一人と知り合えば友人同士での合コンに持ち込めるかも。聞いておいて損はありませんね。

この様にいくつか自衛官と出会う方法はありますので、本気で婚活するなら検討してみては。

 

このページの先頭へ