転勤・官舎住まい・孤独~自衛官の妻には強さと優しさが必要

自衛官の妻

男性自衛官が結婚相手意として人気上昇中ですが、その理由に「頼りがいがある」「守ってくれそう」等をあげている女性も多いようです。

確かに自衛官は国民の安全を守る為に日夜勤務しているわけですが、実は女性達が期待するような「頼りがい」を夫としての自衛官に強く求めるのは少し違う、という現実をご存知でしょうか。

 

まず自衛官は官舎(サラリーマンの社宅)住まいが多いため、妻となる女性には同僚家族とのつきあいを苦にしない、うまくやっていけるコミュニケーション能力が求められます。

また転勤が多いため、慣れない環境への適応能力や環境の変化を前向きに受け止めて生活できる積極性やある意味楽観的な性格も大事な要素だと思います。

環境の変化を嫌う人や、他人とのコミュニケーションが苦手でストレスを強く感じるようなタイプには辛い結婚生活となる可能性があります。

 

また、職業柄、家を長期間空ける場合や、毎日戻れない場合もあるため、妻には家庭をしっかり守れる自立性が必要ですし、独りでいる寂しい孤独が苦にならないことも大切です。

確かに男性は妻と子供を守る立場にありますが、自衛官は有事の際に家族を残して真っ先に現地へ派遣されます。

有事はある日突然起こります。いつ何時、夫が不在になったとしても大丈夫、家庭のことは自分が守るという「強さ」は 大事です。

依存心が強い女性、独りではいられないタイプには、辛い時間があるかもしれません

 

さらに、仕事で戻った時には笑顔で明るくお帰りなさいと言える女性、私が寂しかったと主張するより、お疲れ様といえる女性が望まれます。

どのような環境に置かれても夫を信頼し、支える気持が強い女性精神的に強い女性の方が自衛官の妻には向いていると思います。

国民の安全を守る仕事をする夫を誇りに思い、その夫を支え、家庭を守ることに生きがいを感じるような強さと優しさを兼ね備えている女性、そんな自分の姿がイメージできるでしょうか。

夫婦はお互いに支えあうものです。頼りがいのある夫となれる男性が多いのは間違いありませんが、何もかも守ってもらえるという考えで結婚したいと思わない方がよいでしょう。

 

 自衛官と出会えるお見合いパーティーを実施中!

詳しいパーティー予定や出席者の声を確認してみて下さい!

▼ 男性自衛隊員との出会いと結婚を目的とした唯一の会員制クラブ ▼

 

▼高い成功率を誇る自衛隊とのお見合いパーティも開催!▼

 

このページの先頭へ